リゾートバイトを好きになった理由

リゾートバイトを好きになった理由

前回までリゾートバイトを後悔せずに楽しむ方法を書いてきました。

リゾートバイトって本当に楽しいってことを知って欲しいんですよね。って行っても、私も、もともと、こんなに転々とする性格ではなく、どちらかというと引っ込み思案で、北海道にいた時は、ずっと実家で暮らしていけたらなぁって思っていました。

北海道がいいって思っていたというよりは、環境を変えたりするのに勇気がなかったこともあるし、あんまり外に興味がなかったっていうのもあるかもしれません。

でも、だんだん性格って変わるんですよね笑

何がきっかけだったんだろう??思い出せないけど、もっと大きな、しかも都会で生活してみたいって思って、大学で大阪に出てきてからは、めまぐるしく生活が変わりました。
これは最初に大阪だったっていうのはあるかもしれないけど笑、まず、なんでも早いんですよね。なんでも本当に早いんですよね。話すスピードも、何かを決めるスピードも、話が変わっていくスピードも、歩くスピードも… 衝撃でした笑 なんか、全部早送りしてるみたいなんです笑

だから、初めはカルチャーショックっていうか、本当についていけなくて、結構悩んだり、塞ぎ込んだりしてたんですよね。でも、それから、ちょっとずつ友達もできて、色んなことを相談できる相手ができて、なんか、大阪っていう町も好きになってきたんです。

好きになったら、こんなに楽しいところはないって思うようになりました。もっともっと遊んでみたくなったし、知らないこととか、自分と違う人を「刺激」っておもえるようになったんですよね。それが私の中できっと一番変わったことな気がします。

そーすると、人って面白いもので、色んな地域を知ってみたいって思うようになって、それでしょうね、リゾートバイトに食いついたの笑

今はリゾートバイトで出会った人たちと、たまにあって話すのが結構ストレス解消になってたりします。