リゾートバイトを楽しめる人、楽しめない人

リゾートバイトってほんとに楽しいんですよね。勉強にもなるしリゾートバイトオススメってのはみんなが言うこと。昔からいろんな人の話を聞くのが大好きな私。本とかも好きなんですけど、いろんな人と話するとその人の考え方とか、こうやったらこうなったんだとか、こーゆーのがいいよとか、こーゆーのが悪いよとか、なんかいろんな人の話を聞いたほうが、ちょっとでも良い方向に進む気がして…

堅苦しいかもしれないですけど、自己啓発本を読むよりも、実際に触れやった人といろんな話をする方がもっともっと自分のためになる気がするんですよね。だからリゾートバイトにどんどんはまっていたのかもしれません。だって特に大学生の時には絶対会えないような世代の人とか地域の人とか、異文化とまでは言わなくても、全然違う世界の人と会えるじゃないですか。そんな人の話を聞きながら刺激を受けるのがほんとに楽しかったです。

でもリゾートバイトが全然性に合わなかった人もいるみたい。私と友達なんかは全然ダメだったみたいで、大学の頃は、毎年よくいけるねって言われていましたもん。確かに、大型の休みになると、実家にもほとんど帰らずに、リゾートバイトばっかりやってましたもんね…親不孝ものですね。

もったいないなと思うんだけど、友達の中ではリゾートバイトってもっともっと楽で楽しいバイトだと思ってたみたいです。確かに私も、1番はじめに行った派遣先で、うまく言えないですけど、「リゾートバイトって、仕事なんだな」って感じた経験があります。海の家で働くみたいな、あーいうリゾート感を想像してしまってたんですよね。たぶん、海の家でも、働くと大変なんでしょうけど、あの時は、そーいう仕事の大変さみたいなものをまだまだわからずにいましたからね…

でも、楽しいの感覚とか、見方を変えると、もっともっとリゾートバイトの醍醐味を味わえるような気がするんですよね。

今だから思うリゾートバイトを楽しむコツっていうのもあるので、次はそんなことに触れていきたいなぁって思います。